シミやシワ

サプリメントの青汁と飲料の青汁どっちがおすすめ?

サプリは忙しく時間がない現代人にとっては手軽に栄養補給することができる健康食品として人気ですが、専門家はサプリに頼る人が多くなってることに注意を呼びかけています。
サプリは一時的に栄養素を補うことが出来ても体に蓄積されず体外に排出されてしまいます。
なぜなら人工的に作られた栄養素だからです。

毎日、長く摂り続けなければならず、習慣化して食事がおろそかになると問題です。
一方飲料の青汁は食品でできているので食物繊維、ビタミン、ミネラルなどの栄養素が、食事で摂ったのと同じような形で取ることが出来ます。
しかも食事で不足しがちな栄養量を自然な形で取り入れることが出来ます。

飲む青汁http://www.adultpark.jp/06yasai.htmlはサプリで栄養分を補うよりもずっと安全です。
健康を維持していくのにも理想的だといえます。
それに飲む青汁は好みにアレンジしやすいというメリットがあります。

そのまま水で薄めて飲んでもいいし、牛乳や蜂蜜、ヨーグルトに入れても美味しく飲めます。
http://forum.anime-scan.com/08oisiku.htmlにおいしく飲む方法がいくつか紹介されていますので参考にしてください。

また飲む青汁の吸収率を上げるには胃腸が活発化しているときに飲むのがいいです。
たとえば食事の後、お昼から夜寝るまで活動しているときなどです。
更に一緒に飲むと吸収率が高まるのは、オリゴ糖、はちみつ、ビタミンC、乳酸菌です。

このページの先頭へ