シミやシワ

青汁と高保湿化粧水の相性がいいって本当?

女性なら誰でも美肌になりたいと思うでしょう。
なんと言っても美肌の為に女性が一番に注目したい成分はビタミンです。
青汁にはビタミン類が豊富に含まれています。

皮膚や皮膚の粘膜を強化する作用があるのがビタミンAです。
だからニキビ肌改善など肌トラブル全般にも効果があります。
また肌の新陳代謝が促されるので、みずみずしく潤いのある肌になり、エイジング肌悩みの乾燥小じわ改善にも効果があります。

青汁に含まれているビタミンB1にはどのような効果があるのでしょうか?
メンタル面に効果があり、ストレスが解消され精神が安定します。
ビタミンの中でも注目すべき成分は何でしょうか?

皆さんご存知のビタミンCです。
ビタミンCはメラニン色素を抑制する効果があるのでシミ、そばかすが改善され美白に効果があります。
また必要なコラーゲンをつくるので肌のみずみずしさと潤いにはなくてはならない栄養素です。
ビタミンEはどのような働きがあるのでしょうか?

ビタミンEは肌が酸化するのを防ぐ効果があり、肌の血流を促す効果があり、ビタミンC+ビタミンEでアンチェイジング効果を期待することが出来ます。
このように青汁には美肌を得るために必要な成分が豊富に含まれています。
青汁は正に飲む高保湿化粧水と言えるでしょう。

このページの先頭へ